Deep Breathing

Sirenサーバーで活動中の竜騎士のブログです。

古代都市ワクテカ

FF11のジョブ調整が公開されましたね。

思ったより変更点が多く、刺激の強いパッチになりそうで何より。

さて、竜騎士の変更点は、

 ・新アビリティ「スピリットジャンプ」追加

 ・ジョブ特性「コンサーブTP」追加

 ・スピリットリンク使用時に飛竜のTPを半分もらえるように

この3点。それぞれ見ていくと…、

スピリットジャンプ

 敵対心を抑えつつのジャンプ。飛竜がいる場合効果アップ。

 再使用間隔90秒。

 ついに待望の新ジャンプであるが、これはデカい…!

 与ダメージがあるジャンプという事で、まず間違いなく得TPもあるだろう。

 しかも敵対心をほぼ考えなくてもよさそうな使っとけ仕様。

 ジャンプ、ハイジャンプ、そしてスピリットジャンプとTPを得れるアビが

 3種もある事でかなり攻撃面は強くなるのではないだろうか。

コンサーブTP

 WSを撃った後にTPが残る事がある特性。

 竜騎士は45から覚えるみたいなので、コンサーブTP2~3段階くらいは

 あるだろう。シャントットクエでの報酬で装備品につけれる

 コンサーブTP+5は、「WSを撃った後TPが5残る事がある」効果だった

 みたいなので、コンサーブの発動率が上がるのではなく、発動した時の

 残り方が多いのかな?

スピリットリンクの仕様変更

 これは…ディープブリージングブログを書きつつ

 ディープブリージング5振りの私もエンパシーに振りなおさざるを得ない。

 飛竜がブレスを吐く毎にTPなくなるし;;って声を聞くけど、吐く前に

 戦闘解除すれば吐かずに止まってTPを溜めていける。

 これを利用すればスピリットリンクが3分間隔なのも相まってまさに

 プチ黙想といった感じになるのではないか。抜刀したりやめたり

 見た目的にあまり美しくなさそうではあるが。

 エンパシーに1でも振っていれば飛竜のHPがMAXの時でも

 スピリットリンクでき、さらに本体のHPも減らないという仕様のおかげで

 さらに範囲なしの敵に強くなる感じか。

総評すると、全ての要素が「TPがたまりやすくなる」方向に向いているのが

すごい強いと思う。命中特性ついてるけどDEX低いです^^vみたいな事を

やってたのはもはや古代。

しかしジャンプによる得TPはボーナス装備で通常攻撃より少し多く、

コンサーブTPでTPが残ったり残らなかったりするようになると、

ストアTPで「ピッタリ100たまるように」調整するのが強い現状は

崩れるのかなあ。食事がカルボナーラじゃなくなる時は…近い!?

あとこのブログ的にTPがたまりやすくなる能力が増えるのは大歓迎。

TP300も無理せずに達成できるのではないか?

いまは竜の髭よりグングニルのほうが評価高いけど、アフターマスを

発動しやすくなれば逆転もあるよあるよー!

広告を非表示にする