Deep Breathing

Sirenサーバーで活動中の竜騎士のブログです。

モブリンズメイズモンガーさんの実力

毎日コツコツ2アカキャラの召喚士関連の事をやる日々。

とりあえず、6召喚獣フェンリルの取得が完了。

アトルガンミッションの進行が漆黒の棺までクリア。

そしてレベル上げにとりかかるわけです。

10までソロで上げ、有名なアスフロメイズモンガーというのを

初めてやってみる。

大体イメージではやる事はわかっていたのだが、

実際やってみないとわからない事も多い。

どこかの誰かのタビュラをコピーする事ができるので、

アスフロ上げ向きっぽいのをいただく。超楽。

さあやってみよう!

基本は進入→釣り役離脱→シンクで低レベルの人に合わせる→

釣り役が集めてきた大量のモンスにアスフロ→ウマー!

なわけだが、釣り役の人が手馴れた人で、

待ってたら集めてきてくれる。

つまり15分くらい待ってたら押し寄せてくる大量のモンスに、

アスフロを食らわせるだけという非常に簡単なお仕事。

しかも自分の番以外はほんとに見てるだけという。

一応アスフロする時に、本体が攻撃されたのに反応しての

自動反撃のせいでアスフロが届かなくなるとか、

ヒーリングは召喚する時に消費するMPの事も計算に入れて、とか

ちょっとしたコツはあるっちゃあるのだが、慣れれば簡単!

ちなみに1回だけ自分がやってしまったミスは…

「レベルシンクするの忘れてた」。

これはひどい

こんな感じで1人30分前後、1回10000弱くらいの経験値が

もらえるので、すさまじい早さでレベルが上がる。

これは30とかすぐだなあ。

身内に寄生してアビセアで上げる、というのも乱獲っぽく

ならないとあまり効果がないだろうし、30超えてもアスフロ上げには

世話になりそうな予感。最近は24時間縛りとか、アビセア

経験値うますぎるのとかでシュッシュとかも無縁になってるし

何かと気軽に稼げるコンテンツにはなってる感じはする。

無駄に10台のジョブが多いOtareさんにはせいぜい

シンク元として役立ってもらいましょうか、クックック…。

最後の箱を開ける前に脱出させてレベルが上がるのを

緩やかにするというハードワーク。