Deep Breathing

Sirenサーバーで活動中の竜騎士のブログです。

ガルカがんばる

3アカキャラKishinmaxの育成続き。

吟遊詩人をOtareやNhimuとのレベルシンクで30まで上げ、

ジュノへ行き渡航免状をもらうために天晶堂へ。

もちろん名声は全くないので、入会は競売で紹介状を購入してやる。

紹介状を使って入会しても、配布用の紹介状をもらえるので

実質競売への出品代だけで入会できるのはヌルかった。

さて、渡航免状をもらうには色々と方法があるけど

Nhimuの時と同じくサポートジョブ取得用アイテム6種納品を

やることにした。ブブリム側の3種は吟遊詩人が30になる過程で

ついでに取っておいたしね。

バルクルム側の3種を取るついでに、白魔タイプのゴブリンから

インビジを取ってみた。必須魔法で、ヴァナコレ3が出た影響もあるのか?

かなり高騰していたので自力で。イレースとかもすごい高いけど、

さすがにこれは諦める方向で。サルベージやるだけなら必要ないしね。

やたらとドロップ候補が多く違う魔法がでまくってだいぶ時間がかかったが

なんとかインビジゲット。サポアイテムもカニとトンボの2種をサクッと取って

グスゲンに移動し、グールからもゲット。無事渡航免状入手!

その後チョコボに乗れるようにしたりしつつそこからいよいよアビセアへ。

この前白魔道士のレベル上げを手伝ってもらった時に

時間は120分になっていたので石を使わずにフルでやれるのは

すばらしくありがたかった。

Otare、Nhimu、Kishinmaxの3人でアビセアミザレオに行き、

ひたすら死鳥族を狩る。3人もいるのに青〆できるジョブは全くないので、

基本的に120分でのタイムアタック

その結果、Kishinmaxのレベルが30→41にアップ。

その日の夜に黒フレに青〆を手伝ってもらいもう1回死鳥族乱獲。

延長や経験箱が出る状態だとやっぱり格段に楽。

時間をほぼ減らさずに、41→50カンストまで上げれた!

カンスト、そう限界突破クエをここからはやっていかないと

ダメなんだよなあ。せっかくアビセアで経験値を育てても、カンストしては

出ざるを得ない。

とりあえず最初の限界クエはNhimuシーフでアイテムをサクッと

かき集め、次の限界クエははじめての北方へ行きがてらに楽の虎を

倒しレベル51にしつつヴァズのテレポ石を取ってジュノに戻ってクエを

受領、Otareとも合流してNM3種を軽く撃破して突破しましたとさ。

これで60までは上げれるので、サルベージが入れるようになる65までは

もう少し。まあ65だと味方への歌はともかく敵にかける歌は全く

通用しない(そもそもスキルもなければ楽器すらないが)だろうから、

真面目に90を目指す事にはなるのだろうか。

とりあえず今は初のアトルガン上陸を果たしアサルトをできるようにまで

したところ。90にする過程で獣神印章が9つ必要で、

アビセアで上げてるとほぼ手に入らないのでフェロー上げでもしつつ

コリブリ狩りでもするかなあ。戦績も1回サルベージやるのにワープ用に

200かかってしまうからビシージにこまめに参加したりしないとな。

本当に必要最低限しかやってなくても、なんだかんだで

色々と手間がかかる。9年もやってると忘れがちだけど、

すさまじいボリュームのゲームであると実感できるよなあ。

広告を非表示にする