Deep Breathing

Sirenサーバーで活動中の竜騎士のブログです。

95に向けて

次のパッチでのジョブ調整の概要が公開されましたね。

竜騎士は、飛竜にダメージを一定量無効にするバリアを張るアビ、

ステディウィングと飛竜に被ダメージカット特性追加。

とりあえずは誰得で意味不明だった飛竜のブレスに

魔法耐性ダウン付与とかは見送られて

明らかに誰もが望んでいて急務だった飛竜の落ちやすさに関しては

それなりに答えが出そうな調整方向なのはよかったとは思う。

でもまあなんでもその能力の効果次第なので、安心はできない。

「バリアの無効にするダメージ量は200までで、アビのリキャは5分です^^」

「被ダメージカット特性は5%カットです^^」

蓋を開けてみてこんな性能だったらそれこそ何も変わらないし、

逆にスピリットリンクと新アビ、新特性を駆使すれば想定される最高に

苛烈な部類の範囲攻撃をしてくるモンスター相手でも20分もたせれる、

とかなら飛竜がいる前提で話ができるようになる。

ちなみに個人的にはここ1年ほどの調整から竜騎士は、

「飛竜を生かすのは難しいが飛竜さえいれば高性能」という

方針で調整していくのかなあと思ってたので、飛竜が死ににくくなる

能力よりはさらに飛竜がいる時限定の能力をつけてほしかったかな。

結局は尖がってないと必要とされないゲームなので。

とはいうものの8年以上も竜騎士オンリーでやってれば

ジョブ調整に関しては結構達観してるところがあって、

どんな調整だろうが全く需要のない今より下がる事はないという

謎の安心感がある。

槍使いのトップというポジションである限りは何でもいいです。

そういう意味ではサルベージ全盛期の「槍戦侍募集」時代が

一番辛かったかな。槍が必要とされてるのに、

竜騎士にお呼びがかからない時代。

アレキサンドライト、残り3608個。

一気に300個以上売ってくれる人が現れたので大躍進。

300個ってもはや今の状況だと10%近くなわけで半端ない。

久々に所持ギルをザッと計算したところ、1つ8000ギルで

ちょうど全財産なくなりそうな感じ。

広告を非表示にする