Deep Breathing

Sirenサーバーで活動中の竜騎士のブログです。

初めの一歩

ある程度モンがたまったので、そろそろ花鳥風月のStep1を

やっていく事に。

まずはティガールートのチガーへ。他2種は骨とアプカルなのだが、

骨は竜騎士とかシーフとか突てんこ盛りな自分では面倒そうだし、

アプカルは場所が面倒そう。

チガーさんはその点場所がエジワ蘿洞なのでアクセスもそれなりだし

攻撃が早いだけで痛い一撃とかがあるわけでもないから

ヒールブレスとの相性もよかろうという事で。

結論からすると、余裕でした。

高速で通常攻撃のみしてきて、追加で状態異常があり状態異常の

発生する順番は決まっている(毒→暗闇→麻痺→スロウ→沈黙…)。

例えば麻痺まで受けている時に麻痺を治せば、次状態異常が

発生した時にはまた麻痺。これを踏まえて確立した戦術が…

OtareとNhimuでボコスカ殴る→Nhimuはほぼ被弾しないので

そのうちOtareに状態異常がたまってくる→

麻痺までなったら足払いでスタンさせる→AzureがWSに反応して自動で

麻痺を治してくれる→スタンしてる間に暗闇と毒を治す

これの繰り返し。完璧すぎた…。

次にサーラメーヤルートのStep1でブラスボーラーをやりにいってみた。

他のスライムはWSしかしてこないようで論外で、オートマトンもなんか

仕様が複雑っぽいので回避。

ブラスボーラーはワモーラ幼虫なのでマラソンすれば楽。なので

Nhimuを召/忍にして適当に処理しようといってみたが…

マラソンできるスペースがねえ!

しょうがないので狭い通路で足を止めてやってみると意外といける。

基本的には召喚獣がやられたら再召喚するまでサポ忍の空蝉で

耐える。だけなのだが、ひたすらキャノンボールだけしてくるモードが

面倒だった。運が悪いと2発で召喚獣が落ちるので

再召喚のリキャが間に合わない時も(他の召喚獣を呼ぶ発想はなかった)

召喚して、召喚獣がタゲを取ってくれるまでには空蝉3枚じゃギリギリなので

張替えとかも。3戦やって、2勝1敗。3つ取らないわけにはいかないので

もう1回分トリガーをもらってきてなんとか。

Otareで広場のザコワモーラを処理して広場でやればもっと簡単

だったのかなあ?

なにせ、Step1は1人でもできる事がわかった。Step2以降は敵が

強くなっていくので1人では無理そうな上負けたらStep1から

やりなおしなのでフレに助けを求めるしかないかもしれない。

広告を非表示にする