Deep Breathing

Sirenサーバーで活動中の竜騎士のブログです。

エリクシア…エクリシア…

エクシリア。テイルズオブエクシリアをやっています。

15周年だっていうこのシリーズは地味に初プレイ。

友達がやってるのを見たり、戦闘に参加させてもらったりくらいは

あったが。

初プレイの感想は、素直におもしろい。

戦闘が爽快で飽きないし、フィールドもいい感じにアイテムや

ちょっと発見しにくい物が散りばめられていて探索欲をかきたてる。

PT会話が豊富でキャラも立ってるし、さすがに毎年のように

新作が出てる伝統のシリーズの地力を見た。

きっと今までのシリーズも同じように面白かったのだろう。

ではなぜ今までやってなかったか振り返ってみると…

槍があまり出てこないからというのが一番大きそうだっていう。

たまに槍があってもいわゆるBBAポジションのキャラが使う武器とかで

もうダメ状態だったのだが、今回はレイアがいる。

まあ槍じゃなくて棍使いなんだけど、例えばソウルキャリバーシリーズだと

キリクが使用キャラだったり長物で見た目も兼ね備えてるキャラがいると

断然盛り上がるようだ。

レイアはPTメンバーの中では一番登場が遅かったので

かなりヤキモキさせられたが、ついに出てきてくれたので死角なし。

他のキャラに比べるとやたらと空中で発動できる技が多いのだけど

この人もリューサン属性なの?そういう運命なの?空・中・上・等!!

PTメンバーは6人中4人を戦闘に出すシステムだが、

4人に絞れっていうのは厳しいくらいみんな個性的で魅力的。

多少露骨なまでのベタなキャラ付けだがフレいわく

テイルズってベタなもの、らしい。

一応優等生キャラで性格がまんまキラヤマトな主人公ジュードと、

あまり好みじゃないおとなしい幼女エリーゼに控えに回ってもらい、

残りのレイア、アルヴィン、ミラ、ローエンでやっていこうかと。

まあ状況によって切り替えるのが有効なシステムでもあるので

全員使うことにはなるんだろうけど。

現状かなり楽しめててリアルが地味に忙しい事もありちょっとFF11の方が

ログインしてチャットするくらいになってていかんなあという感じなのだが、

ダークソウルがもう来週に迫っているだと…!?

FF11のバージョンアップも来週だっていうのに一体どうなってしまうんだ…。

1日30時間くらいになるべき。