Deep Breathing

Sirenサーバーで活動中の竜騎士のブログです。

ガチンコ!ヴォイドクラブ

ヴォイドウォッチウィンダスルート、最後のSTEP4へ。

敵は鉄巨人

なんだかんだで勝てるんじゃないのと思っていたが…

初戦はアッサリ敗退。ヴォイドウォッチをやる場所は3箇所候補

あるが、一番行きやすい場所だと狭すぎて通路に後衛が

固まる事になる。

そこに範囲攻撃炸裂で壊滅。

これはいかんという事で奥の広場でやる事に。

が、移動中にアクティブのスライムに絡まれまくるメンバー。

衰弱のまま移動していたのでかなりのピンチに。

なんとか凌いで鉄巨人リベンジ戦。

しかし…なんでこんなに強いんだ。

散々言われてる事だが、薬品がないと近付く事もままならない。

そして参加した時は全く知らなかったのだが、

その薬品を支給してもらうためのジェイドが取れるのは

サンドルートとバスルート。ウィンダスルートで取れるジェイドは

アライメントが上がりやすくなる物のみ。

なんという絶望感…。

メンバーのほとんどがやられ衰弱状態になり、ついに盾も維持できず

落ちてしまった。もうゾンビするしかない!というくらい

追い詰められたあたりで、やっとこさ撃破。

激しく足手まとい感を味わいつつも何とかウィンダスルートクリア。

正直すまんかった(´・ω・`)

つまり、ヴォイドウォッチを始めるならサンドかバスルートから

始めましょうね!と言う事。

コンテンツ的にはどこでも言われてる事だけど敵の攻撃が苛烈すぎて

ナイト以外薬品なしでは近づく事すらままならないのは

なんとかした方がいいんじゃないと。

弱点システムとかは沢山の人とジョブを集めないとダメな主催さんは

大変だろうなあ(そして特に主催だからといって他のメンバーより

報酬等で優遇を受けれる要素もない)とは思うけど、弱点探し自体は

アビセアのより楽しいかな。

アビセアの(弱点に関係ないなら)いなくていいから、

1人ならいてもいいになってるのは竜騎士的には大幅な前進。

いまのところは特に咽から手が出るほど欲しいものとかが

あるわけではないけど、まあメインコンテンツではあるし

ちょっとずつ進めていけたらいいなと。