Deep Breathing

Sirenサーバーで活動中の竜騎士のブログです。

両手棍スキル上げ

ソウルキャリバー5始めました。

ソウルキャリバーシリーズはPSPWiiで出たナンバリングタイトルは

全て遊んでおり、待望の続編。

いや、楽しいですね。

何が楽しいってオンライン対戦の出来がすこぶるいい。

前作では見てからガードできなかった下段がガードできるできる。

ちゃんと納得して勝ち負けができるのは長く続ける上では重要。

長らく愛用していたキリクが残念な事になってしまったので

新たな棍キャラであるシバで頑張り中。

こちらもキリクとは似てるようで全然違うキャラになってるのだけど、

微不利からの切り替えしと立ち回りでカウンターを狙って行くっていう

方針自体は変わってないと感じる。

チマチマ手数で稼ぐのは苦手なので、要所でリターンのある選択肢を

いかにねじ込むかというスタイルになるけど、ブレイブエッジのおかげで

それがさらに顕著な感じ。ワンチャンスで4割減るとかもザラだし。

今のところ苦手なのがガードの固い相手。リーチの長い下段は

基本的に見てからガードできる上に一部キャラは反撃できるので

そうおいそれと振れるものではないし、早い下段はリーチに難ありで

その間合いはすでにシバが苦手な間合い。しかも当てても不利で

リターンがない。

下がりながら攻撃するためリスクの低い1Bや

ノーマルヒットでスタンして有利に起き攻めができる割に

そんなに反撃をもらわなそうな11or77Bにちょっと期待。

現在ランクマッチはちょうど100戦やって70勝。

まあ始まったばかりでガチャプレイの人も多いだろうから

経験者的にはこれくらい勝てて当然か。もう数日もすれば

ランクマッチの近いランク検索が機能し始めるかな?

今回ステージで無限フィールドがあるけど正直あまり好みではないかな。

リングアウト絡みの戦術まで含めた空間を使った戦いが

キャリバーの醍醐味だと思ってるので下がりによるスカシ狙いが

持つリスクのひとつである位置的優位を失うというのがなくなるのは

待ちを助長する事になってしまわないかなあ、と。

まあリングアウトや壁コンボが絡まなくても相当ダメージ設定の

大きいゲームなのでやってるうちにこれもありかなとなるかもしれない?

広告を非表示にする