読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Deep Breathing

Sirenサーバーで活動中の竜騎士のブログです。

深海脱出

やっとこさ盆休み。

とりあえず15日まではゆっくり体力を回復できるってわけだ。

というわけで今日から数日は実家に帰ってきます。

連休中になんとか世界樹IVをクリアしたいなあ。

まあ実家だと他にやれる事があんまりないので多分大丈夫。

そしてその後アーシャを…と思っていたのだけど

ちょっと間が空きすぎて再開するかどうかは怪しい。

この一週間も基本的には毎日P4Uをやってました。

真田センパイの面白いところがだいぶ理解できてきた感はある。

最大の狙いは「覚醒させずに殺す」事。

ゲージをためて半分くらいから一気に倒してしまえると

一番気持ちよくなれる。

覚醒されると50%のゲージ増加と覚醒SP技の解禁で

だいぶ展開が苦しくなる。

覚醒された状態でバーストありだともはやそのラウンドは

取れる気がしないほど。

ゆえに半分減らせるコンボの精度とその始動技を当てる状況を

増やすのが肝心なわけで。

まあ逆ギレやスーパーキャンセルで自発的に覚醒する事や、

バーストで抜けられて覚醒されてしまうなど

結局は大半のラウンドは覚醒されるのは避けられないし

うまい人相手だとそこからまくられて負けるパターンが非常に多い。

最後の一押しをするために特にSBダッキングを使った崩しと

相手のリスクを背負った脱出手段(逆ギレやクイックエスケープ)を

読んだ時はしっかり殺しきる事が課題かなあ。

あと雪子やエリザベスが苦手すぎなのをなんとかしたい。

雪子は自分の癖でとりあえず近距離で5Aを振ってしまうのが

まずい。雪子とか千枝の2Aの姿勢が低すぎて

5Aにカウンター取られて頑張って近付いたのにまた端~端に

逆戻り、というパターンが多すぎる。

雪子は癖の問題なので修正の余地があるからいいけど、

エリザベスは自分の反応ではタナトスの掴みかかってくる技を

見てから飛べないのがやばい。

あれを見てから避けれないとクイックエスケープが向こうの5Cと

かみ合ってくれるだとかお願いSBコークが当たってくれるだとか

荒らしに行くしか勝つ手段がなくなるのでこちらとしても

楽しくない。努力次第で反応できるようになるのかねえ。

他にも○○が苦手~と書こうとしたが、

番長、陽介、千枝、完二、直斗、クマ、美鶴が苦手で絶望した。

ほとんど全員じゃねえか!

あ、同キャラ戦楽しいれす(゜Д゜)

広告を非表示にする