読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Deep Breathing

Sirenサーバーで活動中の竜騎士のブログです。

やってみようスカーム2

バージョンアップで追加されたスカーム2をLSでやってきた。

構成は侍侍竜青吟風。

やってみたところ、ミーブルバローズの拠点を防衛するものに

敵の拠点を潰すといったこちらから打って出る要素や

侵攻を防ぐ柵の設営や拠点の回復といった要素を加えたものっぽい。

スカーム1はやったことがないのだけど、同じコンテンツで

全然違う遊び方をさせてくるという事は、今後メナスインスペクター2が

実装される時とかも1とは全く違うという可能性もなきにしもあらず?

コンテンツの内容的には、結構楽しい。

序盤は敵が少なくて暇な時間も多いけど、終盤ともなると

ひっきりなしに敵が押し寄せてくるので息つく暇もない。

今回は難易度を決定する胴パーツは2と3をやったけど

3の敵の押し寄せっぷりといったらなかったので

最大値の5だと一体どうなってしまうんだぁ…!?

1回やってみたい感じはある。

報酬として戦利品枠で装備数種類と、

個人報酬枠でいくつかアイテムがもらえた。

個人報酬の方にたまに入っている「大きな漆黒蝶の翅」を

NPCに渡す事で枚数に応じた任意の防具に交換してもらえるので

戦利品枠頼みじゃなくても狙った装備を取っていけるのは良仕様。

そして装備にはオーグメント、もといアーケイン・グリプトを付与できる。

同コンテンツで手に入る緑霊石により戦利品枠でもらった

キィジンマフラと翅の交換でもらったキィジンブリーチズに

オーグメントを付与してみたところ…

 キィジンマフラ:ダブルアタック+1 被物理ダメージ-3%

 キィジンブリーチズ:被物理ダメージ-3% 魔防+1

がついた。ダブルアタックは2、被物理ダメージ-は4までつきそうなので

それが同時につけばすごい性能だといえそう。

何気にクリティカルヒット+も付くみたいなので部位によっては

雲蒸竜変用の着替え装備として価値があるかもしれない。

そこまでガチガチな難易度でもないし、現状七支公防具の次に

アイテムレベルの高い防具を手に入れれるとあって

ちょうど人が集まった時とか、ちょっとした時間に気軽にやっていきたい

良コンテンツな第一印象を受けた。

ちなみに新しく手に入った装備によって前回載せた装備は激変。

 ウプキレフ ローズ ハグネイア

 ヤオヨトル ガネーシャ ブランデシュ ブレードボン

 ミキナク キィジン ラジャス カッヤレス

 エスリング ゴウド キィジン ミキナク

まさかの7部位変更。グラフィックに反映される全部位が

アイテムレベル付きになる事で大幅にステータスがアップしつつも

ヘイストやストアTP、マルチアタックは維持。これは強い。