読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Deep Breathing

Sirenサーバーで活動中の竜騎士のブログです。

俺たちの連携ゲー

久々にヨルシアのメナスインスペクターに行く事に。

ヨルシアと言えばボスが強烈な突耐性を有してる事で有名。

クリア目的で結晶3つ投入で何とかクリアフラグはもらっていたが

今回は封印なしで行くという。

正直なところ無理なんじゃないかなあと思っていたけど

実際はというと2回やって2回ともクリア!

言うまでもなく活躍度でいうといない方がマシレベルだけど

いてもクリアできないわけではないとわかったのは収穫だった。

もちろん自分以外のメンバーが優秀って事なんだが。

竜騎士にできる事といえばボスに辿り着くまでの道中にかかる時間を

可能な限り短くする事くらいしかない。

そして時間との戦いになるコンテンツにおいては6月のバージョンアップの

連携ダメージの仕様変更があまりに大きい。

連携ダメージが重要なダメージソースになったので、自分と一緒に

敵を殴っている相方のWSへの理解がすごい重要になっている。

同バージョンアップでWSが全体的に強化されたので連携したのに元の

WSの威力がゴミなせいで連携せずに自分がうてる最強のWSを使った方が

いいよーって事が圧倒的に減ったからだ。

特にレベル3属性をもっているWSは連携を狙いやすいし、3連携以上にも

発展させやすい。両手槍ならゲイルスコグルとカムラン。

ゲイルスコグルは光/湾曲、カムランは光/分解。

どちらも光属性を持っているだけじゃなくそれぞれ両手槍WSで唯一の

湾曲属性、分解属性持ちでもあるので超重要。

これらをふまえると竜騎士がPTにいる時は闇属性、その竜騎士

グングニル持ちではない場合は重力属性もレベル3連携を発生させられず

効果が薄いという事になる。

これってたぶん武器種毎に得意属性不得意属性があるんだろうから

自分の知識を深めるのも兼ねて近いうちにまとめる事にしよう。

そしてヨルシアメナスでも連携を発生させまくってそのおかげで昔に

比べたらだいぶボスまでにかかる時間を短縮できたと思うのだが、

Hyoscya、テメーだけはダメだ。

相変わらず魅了による時間ロスとかうっかりフルブルームを

使わせちゃっての気まずさとかは健在。

自分も今回フルブルームを1度誘発してしまってゲッソリした。

ただでさえ役立たずなのにあれで時間切れとかなってたら

首吊りものですよ。

魅了者即死+大回復+レベルアップとか考えたやつは真性のS。

広告を非表示にする