Deep Breathing

Sirenサーバーで活動中の竜騎士のブログです。

大盤振る舞い発生

FF11ではどうも新コンテンツのインカージョンで出る

オーグメント付きのジョブマントが熱いっぽい。

インカージョンはヴェルク族と戦うコンテンツで、敵の配置やドロップするアイテムが

決まっており5体のNMと1体のボスから得られるだいじなものを全て集めると

CLを上げられるという感じの流れ。

CLを上げるほどに敵は強くなるが報酬も増えるとかなんとか。

最初の時点ですでにCL123と結構な高さだが、やってみるとそこまで難しくはない。

ヴェルク族の特徴としてそれほど高ダメージの技はないが

強化消しや呪い悪疫麻痺スロウなどこちらの攻撃力を削ぐ特殊技が多い印象。

なので基本戦術としてはガッチガチに強化した前衛で削りつつ、

特殊技を全てスタンで止めると、まあ言ってしまえば「いつもの」感じでやれる。

インカージョンに配置されている敵は異常に感知範囲が広くリンクしまくるので

きっちり寝かせつつ殲滅していく。

そして噂のオグメ付きジョブマントだが元々高性能なジョブマントに

大盤振る舞いとも言えるオーグメントがつくので逆にこっちが心配になる。

他のジョブはどこかで調べてもらうとして、竜騎士のジョブマントである

アプドラフトマントにつくオーグメントは、

 STR+、ウェポンスキルダメージ+、ペット:被ダメージ-、ペット:ブレス+

この4種類みたい。ペットの維持が今まで以上に大切になった竜騎士にとっては

喉から手が出るほどほしい。

もともと飛竜HP+100がついてるアプドラフトマントにさらに被ダメカット。

高い攻+や命+も相まって超実用的な装備となる。

肝心のマントの取り方だが、インカージョン内のモンスターを倒した際に手に入る

箱から出る事がある。

箱はヴェルクの箱、ヴェルクの大箱、○○(NM名)の箱、○○(NM名)の大箱があり

マントはNMの箱か大箱から出る模様。

NM毎にドロップする種類が決まっているのでどのNMを倒しに行きます~とかの

ツアーとかも流行るだろう。

というか今はインカージョンが流行りすぎてヤバい。

全然突入できないのだ。しばらく経ったら落ち着くの?と言ったら

オグメがランダムでマントもジョブ専用なので廃人さんは相当忙しいだろう。

かといって混雑解消のためサーバー増強とかは絶対ないので

上位AAの時のように気合いで頑張るか、諦めるか、もしくは

人の少ない時間帯にログインできるようにするかあたりの対策が必要。

自分はそこまでの気力はないので参加できる時だけさせてもらう感じで。

幸い飛竜の落ちにくい内容になっているのでアタッカー枠で参加は

できそうなのが救い。

あ、あとこのコンテンツ、キャパポがすんごいおいしいです。

正直この調整だと目当てのマントを取るために何十回と繰り返し潜る事に

なりそうなのに出せるジョブと出せないジョブでジョブポの

溜めやすさにだいぶ差が出てしまいそうな予感。

広告を非表示にする