読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Deep Breathing

Sirenサーバーで活動中の竜騎士のブログです。

開幕レジェンド

明けましておめでとうございます!

今年もそれなりにFF11やその他のゲームを頑張っていきます。

とりあえずFF11は年中通してやってるとして、

それ以外のゲームで今年一発目になるのは

レジェンドオブレガシー」になる。

このゲームはどんなゲーム?って聞かれたらロマサガみたいな

ゲーム、と答えるしかない。

主人公選択制でフリーシナリオでボイスなしで閃きに相当する

システムありで小林智美さんがイメージイラストで…。

数えたらこれでもかというくらいロマサガ的な要素が出てくる。

最近は声とか当たり前についてるのに「わざと」声なしにしてたり、

DLCは一切なしとか、最近のゲームにやってほしかった事を

ことごとくわかってる感が気持ちいい。

思えば昔のゲームは声もないし等身の低いキャラクターが

身振り手振り演技をする訳でもないけど、じゃあイベントは

ただテキストを読むだけだったのかと言ったら違っていて、

自分の頭の中でこんな声でこんな感じで喋って~と

想像していた。

ハードの性能が上がった事でなくなった想像する楽しさとか、

自分の頭で想像したからこそ時間が経っても忘れない記憶になるとか

そういう昔のゲームに確かにあった楽しさを持った作品を作りたいっていう

情熱が伝わってくる、そんなゲーム。

まあもちろんだから確実に面白いのかっていうと

発売してみない事にはわからない事も多々ある。

結論としては凡ゲーでした、とかあるかもしれない。

でもいまの時代にこういうゲームを作ってくれるっていうのは

本当にありがたい事なので惜しみなく予約したのだった。

1月22日の発売が待ち遠しい。

ちなみに初回のパーティーメンバーは主人公をガーネットに、

ビアンカとリベルを選んでやっていきたい。

武器種はかなり迷う。

一応ガーネットに槍を使わせて、

ビアンカに剣と盾、リベルに弓とかかなあと考えてるけど

これは全然変わる可能性大。

動画とかを見てると盾役が必須に見えるのが悩ましいところ。

盾と他の武器種を兼業だとひとつの武器種に特化してるのと比べて

どれくらい劣ってくるんだろうか。

こういう誰に何をさせようかなあという悩みもロマサガ系のゲームだと

醍醐味。妄想するのが楽しい楽しい。

広告を非表示にする