読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Deep Breathing

Sirenサーバーで活動中の竜騎士のブログです。

地味に大きく

バージョンアップで竜騎士に調整が入った。

 ・スピリットリンク時の消費HP量の軽減

 ・飛竜がブレス使用時にTPが減らないように

この2点。一見ほとんど意味ないじゃないかと思いきや、

結構影響があるかもしれない。

スピリットリンクは調整に調整を重ねてただ単に飛竜の

HPを回復するアビリティではなくなっている。

その中のひとつ、飛竜のTPを半分本体に移譲するという

効果があるのだが、今回の調整でこの効果を大幅に

受けやすくなった。

サポ前衛だと本体がWSをうつ度に飛竜が連動して

攻撃ブレスを吐くので飛竜のTPが大量にたまる事は

ほとんどなかったが、調整によりスピリットリンクを使うまでは

飛竜のTPが増え続け3000時にスピリットリンクを使えば

本体のTPが1500も増える。

一番影響がありそうなのはアフターマスの維持で、

3000スピリットリンクとスピリットジャンプ、ソウルジャンプで

一瞬で本体のTPを3000に持っていく事が可能になったので

元々高めだった竜騎士の瞬時にTPを増やす能力が

さらに高まったという事になる。

同時にスピリットリンクによるHP消費量も軽減されているので

TPため目的でスピリットリンクを使うというのも状況を

問わずやりやすくなった。

もともと飛竜のTPはヒールブレスの効果への修正にしか

用いられてなかった割には敵への与TPはしっかり

あったわけだしなんらかで還元されたらいいのになあとは

思っていたがそれがこういう形で実装された。

もちろん今は全ての前衛アタッカージョブが必要とされてない

状態なのでこの調整のおかげで超誘われるようになる!とか

竜騎士人口爆増!とかはあるわけないけど、確実な強化かつ

飛竜と一緒に戦うというコンセプトからも離れてないので

この調整は個人的には好意的印象。

あと今回のバージョンアップで一番大きいのは、

アイコンの残り効果時間が視覚的に見れるようになった事。

これでアフターマスが管理しやすくなったので、

竜騎士への調整と相まってかなり便利に戦っていけそうな感じ。

広告を非表示にする