読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Deep Breathing

Sirenサーバーで活動中の竜騎士のブログです。

まれによくはない1年

FF11

気付けば今年も残りわずか、恒例の1年のまとめ的なものを。

今年は起こり得なさそうな事がたくさん起こった1年だったかなあ。

FF11のメジャーバージョンアップ終了宣言はもちろんの事、

シェンムー3開発決定とかもそうだし、

スト5にレインボー・ミカ参戦とかも。

FF11は3月の発表当時はやる気が非常に削がれていたけど、

今はかなり復活している。

当時の発表だと数ヶ月に1回不具合修正と

少しのバランス調整くらいしかやれなさそうなくらいの言い方を

していたけどその後の発表でバージョンアップは毎月やるし、

当時に比べると状況はだいぶポジティブな方向に推移してると感じる。

思いの外FF11の課金者が減らない事や、スクエニの他の本来

FF11にとって変わるべきポジションのゲームがいまいち不調なのは

たぶん全くの無関係ではないのだろう。

なんせまだまだ遊んでいけそうなので来年もよろしくお願いします的な

そんな締め方になるわけで。

去年の年末には合成を上げたいとか書いてたけど、しっかり

Otareの木工と練成、Nhimuの彫金をキャップにできたのでその点は

満足かな。

来年の目標としては、まずは2月に実装されるというRME

更なる打ち直しをこなしていきたいところ。

この打ち直しが終わるとアフターグロウがついたものになると

いう事でかなり難易度は高そう。

フォーラムとかでもそれこそメイジャンの試練でアフターグロウ

つけるのと同等の事をしないといけないとかそう考えてる人が

結構な数いるっぽいけど、個人的にはそこまで高難度では

ないんじゃないかなあとも思う。

同等の難易度なら、アフターグロウのついたRMEがないと

更なる打ち直しはできません、でいいって事になるし

もう時期的にそこまで苛烈な事を強いる段階ではない。

なので予想としてはアフターグロウがついたRMEを持っている人なら

それこそNPCに話すだけとかの極めて簡単な内容、

アフターグロウがついてないならそこそこ面倒な、

感覚でいうと1ジョブをジョブマスターにするくらいの難易度なら

まあちょうどいいかなあと。

反省点はちょっとブログの更新頻度が下がりすぎた事。

最低でも1週間に1回ペースでは更新できるように頑張りたい。

今年も1年ありがとうございました、来年もよろしくお願いします!