Deep Breathing

Sirenサーバーで活動中の竜騎士のブログです。

尻が飛ぶ

スト5、細かい技の使い道などに気づいてきたら深みが

垣間見えてくる感じ。

例えばミカの立ち中Pはコンボ始動技で、ロープ投げや

立ち大Pに繋げるのが基本だけど、少し離れた間合いだと

これらの技は届かない。

この状況で使うのが、EXピーチ。

EXピーチは発生とリーチに優れているので立ち中Pから

ノーキャンセルで連続技になる。

密着立ち小Pから通常投げと立ち中Pの2択という

単純ながら強い行動の打撃択に重みを持たせるためにも

立ち中PノーキャンセルEXピーチは重要、と思う。

例えばしゃがみ大P。

リーチは長いがガードで反撃ヒットでも不利というVトリガーと

セットで使う前提の技…と思いきやこの技、

普通のキャンセルはかからないがCAキャンセルはかかる。

そのため少し遠めにジャンプ大Kがささった時など

他のキャンセル可能な技が届かない場面でも

CAを繋げられる。

例えばコンボのシューティングピーチの使い分け。

立ち中P~立ち大P→ピーチという基本コンボだが、

普通は大ピーチなところを中ピーチにしてみると、コンボ後

前ステップした際にわずかに距離が近く大ピーチからでは

届かない立ち中P後のロープ投げや立ち大Pが届く。

いったん捕まえたら一気にまとまったダメージを

奪いたいミカからしたらこの差は大きい。

ちなみに当てやすいEXピーチから前ステップした状況は

大ピーチ後と同じなあたりが渋い。

こんな感じで、シンプルがゆえに細かいところを

詰めていくのが楽しいゲームっぽい。

とりあえず今のところミカはゲージはEX技に吐いていくのが

いいと思う。EX技が優秀な技揃いな上、CAが贔屓目に見ても

全キャラ最弱(投げなのに暗転後ジャンプ可能、投げなので

削り殺しに使えない、必殺技からスーパーキャンセルで繋がる

ルートがない等)なため。

VゲージはVスキルが使いにくいためにVトリガーを1ラウンドで

2回使うのはかなり難しいので、

ある程度Vリバーサルに使っていくのもいいと思う。

そんな感じでちょっとずつ強くなりながらLPは1800。

同格の人とはやっぱりいい勝負になるので少しずつLPが

機能し始めてるかなあという気はする。

広告を非表示にする