読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Deep Breathing

Sirenサーバーで活動中の竜騎士のブログです。

きづけば強くなっている

FF11がバージョンアップで。

竜騎士的には当然新ジョブ特性のスマイトが気になるところで、

その効果はというと、1段階目が攻撃力5%アップで、

以降1段階毎に2.5%アップという感じらしい。

竜騎士は2段階なので7.5%アップと、5段階な暗黒騎士に比べたら

効果低い?と思うかもだけど、たぶん飛竜の攻撃力20%アップが

あるのを考慮して低めに設定されてるのかな?

実際飛竜がいれば立ってるだけで攻撃力1600とか

面白い事になります。

今月のアンバスケードは竜騎士にとってかなり有利な設定に

なっていて、ボスが突弱点。

弱点以外には基本的に耐性が高く、打弱点のコカトリス

斬弱点のコリブリ、魔法弱点のアプカルをランダムで呼び出し

呼び出しザコがいる間はボスのカット率が非常に高くなる仕組み。

今回からオグメ用のアイテムがさらに増えて

アンバスケードをやる意味がさらにアップしたので

ぜひとも稼げる時に稼いでおきたい。

新たな高性能合成アクセサリー郡も増えてその素材に

既存コンテンツの素材が指定されてるとか、合成を活かしつつ

過去のコンテンツにも需要が出るようにする一石二鳥ぶりは

いい感じだと思う。

スト5はついにLP3500に。4000までもう少し!

レックスの使い始めの頃は負けまくりでLP1400まで

落ち込んだのも懐かしい。

レックスは火力が条件が揃わないと出ないので

攻めてるようで攻めてない感じで相手のセットプレイなどの

ダメージを受けやすい状況に陥るのを避けつつ、

大ダメージを与えられるチャンスが訪れるのを待つのが

基本方針。

ゲージのない時に殴り合っても絶対に性能負け、火力負けするので

のらりくらりが一番重要だと思う。

VゲージひとつとってもVリバーサルが比較的性能がいいので

Vトリガーとのバランスが悩ましいし、

EXゲージも高性能なEX必殺技群と当てやすく決定力のあるCAの

バランスが悩ましい。

押し付けが弱く、人によって個性の出るゲージ運用。

負けまくってるときでも楽しいからまだ頑張れると言えてたのは

個人的にはその辺に理由がありそうだなあと感じる。