Deep Breathing

FF11、20周年おめでとう!

欲望♾

デュナミスタブナジア。

なぜこんなところにいるかというと。

 

竜騎士用に何か競売で買えないものかと

物色していると、見つけました。

 

竜騎士の首輪+2。

 

非常に高額な代物ではあるが、休止前の

蓄えが1億ギルほどあったので落札!

4500万という過去最高額!

 

いやあ満足満足…と思いきや、この首装備

オーグメントできるんかい!

しかもそれに必要な素材でさらに数千万ギル

かかるっていう。なんという出費。

 

それはいいとして、オーグメントしてもらう

条件を自分は満たしてないのだが、その1つに

デュナミスダイバージェンスに突入、

というものがある。

 

このデュナミスダイバージェンスというのは

去年復帰した時も書いたが、自分が休止してる

間に追加され、廃れたコンテンツ。

これに突入するためにデュナミスタブナジアの

クリア称号が必要…というわけ。

 

いきなり裏タブナジアにいけたわけではなく、

いわゆる新裏はブブリムしかクリアして

なかったのでバルクルムとクフィムから…、

とあれをやろうと思ったらあれもこれもと

ドンドンやりたい事、

やらなければいけない事が増えていく。

 

思い出した。

MMOの原動力は欲望。

 

4年分のやり残しがあるんだし、

いくらでも欲望の対象はあるはず。

貪欲に行こう。

 

ちなみに新裏は余裕も余裕。

死んだら真時目にやろうと挑んだ

適当プレイでも簡単にクリアできた。

 

ただしクフィムのボスだけは弱体アイテムが

ないと倒せないのでそこだけはやった。

 

さてこれでダイバージェンスに突入する準備は

できたが、最大の関門が…。

 

3人以上じゃないと入れない。

何という大きな壁!

 

あとはA.M.A.N.トローブという宝箱開けも。

一攫千金を夢見て行ってみたものの

大した成果はなし。

 

初めての最初の箱がいきなりミミック

何の楽しさもなく終わったのが実に

自分らしい。

 

そしてジョブポ!

竜の髭のさらなる強化には噂の

デュナミスダイバージェンスをやらないと

いけないが、もはや過疎ってる上に

パーティー組めない人は切り捨て…?

 

いいえ、回避ルートがちゃんと

用意されてます。

そういう方向性、いいと思います!

 

ただしその条件は10000ジョブポ。

ジョブマスターが2100ジョブポなので、

いかに過酷な道のりかがうかがえる。

 

ラ・カザナル外郭の最奥にてコウモリ狩り。

ここは行くだけで20分もかかる

ワープに溢れた今のヴァナ・ディールにおいて

秘境といっていい場所だが、

ゆえに人が少ない。

 

竜騎士が得意なコウモリな上に、

ノンアクノンリンクという夢の狩場。

キャンペーン中なら自分程度の装備でも

時給130ジョブポ!

これならまあ…、10000ジョブポも

現実的な距離に感じられるかなあ。

 

とにかく本格的にプレイできてて楽しい。

これで会話できる人でもいれば

最高なんだけどなあ。