Deep Breathing

Sirenサーバーで活動中の竜騎士のブログです。

グラブってる

1月の頭くらいからグランブルーファンタジーをやってます。

セブンナイツの事を書いた次の日にセブンナイツはアンインストール。

グランブルーファンタジーは正直ベタすぎて避けてたけど、

色々探してもいいのが見つからなかったためついに手を出したところ

これが楽しい。

 

約1ヶ月プレイしてやっとどうしたら強くなるかとか、

イベントのこなし方とかがわかってきた。

今はまだ各種マルチバトルに他の人に寄生してクリアさせて

もらってる感じだけど、ゆくゆくは強くなりたい。

 

そして各種ガチャでここまでで手に入ったSSRキャラは、

 

 ユイシス(風)

 メーテラ(風)

 ジークフリート(土)

 サルナーン(光)

 

この4人。ユイシスなどは先日あった人気投票で登場時期が

直近だったのもあるだろうが1位を獲得するようなキャラ。

特にリセマラをするでもなく手に入ってるのはおいしい。

見た目からは全く想像もできない任侠キャラなのが謎い。

 

見た目的に好きなのはメーテラ。火属性にもメーテラがおり、

そちらの方が性能の評価は高いような感じだけど、

見た目は風属性の方が好き。

 

ジークフリートは風属性が充実しそうな関係で土の装備を

取りやすそうなので将来的に大活躍しそう?

レベルが最大になる事でかなり性能が強化されるみたいなので

それまでは温存の日々か。

 

サルナーンは対闇の耐久要員。イベントで光の優秀なアタッカーが

取れたのでそれなりに出番はあるかな?

 

毎月末にガチャから出るSSR率が2倍になるフェスが開催されるので、

基本無課金予定の自分の場合はガチャを引くのに必要な宝晶石は

このフェスのためにためておくのが定石。

イベントとかが盛りだくさんなのでガチャを引けなくて

手が震えてくるとかはなさそうなのが救いだ。

広告を非表示にする

竜騎士対策は万全

再びオーメンKinルートへ。

今回はシェリダピアス希望で参加してみる。

 

が、中ボスはゴージャー。強化を吸収するのでなるべく

最小数の強化で戦わなければならない。

プロテスとかシェルなんかは吸われたら嫌な最たるものなので

当然手動で切って戦闘開始。

 

…プロテスが吸収されてる?

一応確認するもみんなちゃんと切ってる。

ってことは…飛竜だ。

飛竜にエンパシーでコピーされた強化を吸われてるっぽい。

 

飛竜に移った強化は手動では切れないのですぐ切りたいなら

送還するしかない。

前回のKin戦で飛竜が度々死にかけてた事を考えるともうかなり

削ってるのでここから送還>コールワイバーンはためらわれる…。

 

しかし結局結論的にはKin戦で数分時間が足りずクリアできなかったのだから

自分の判断のせいで失敗したと言えよう。

 

やっぱり言いたくはないけど、飛竜がいるせいでできない事が多すぎる。

ペットがいたらダメな敵はやれないのに、ペットがいないとダメな敵も

ペット自身は弱すぎるせいでやっぱりやれないとか、

一撃避けは本体はともかく飛竜は避けれないとか、

攻撃したらダメなタイミングがある敵も他のジョブみたいに後ろ向いて

終わりじゃなく納刀しないといけないとか、

例えばKin戦で言ったらWSを吸収されないように魔法詠唱中にWSを撃ったら

飛竜のブレスは吸収されるとか。

 

この数多の不自由さを背負って手に入れているのが前衛ジョブとしては

まあ普通な攻撃力(飛竜生存時限定)、ではどう考えてもおかしい。

そりゃ竜騎士人口も全体の0.5%とかになるわ。

広告を非表示にする

鬱だ生きよう

FF11、キャンペーン中という事でジョブポ稼ぎに。

ジョブマスターにはすでになっているものの、LSのみんなと

遊ぶためにログインしているので全く問題なし。

 

1時間ちょいやって200ほど稼いだ。

ジョブポくらいならスシを食う必要もなくなってるのが

時代の流れを感じる。

 

そこからオーメンに。

詩人さんを野良で誘って剣竜白吟コ風でKinルートに挑戦。

 

Kinは重装向けの相手という設定で、特殊技構え中に物理吸収、

魔法詠唱中に連携ダメージを含めた魔法吸収状態になる。

 

さらに一定割合HPを減らす毎にターゲッティングという特殊技を

使ってきて約2分後にターゲッティングした相手に11ディメンジョンという

3分ものテラー+ヘイトリセットという危険な特殊技を使ってくる。

このターゲッティング状態を解除するにはタゲを移動させればよいので

ターゲッティングがきたらタゲを取ってる人は後ろを向き、他の人に

タゲが移るのを待つ。

 

この2つを踏まえてスタート。

中ボスはクレイヴァー。風景同化で引き寄せてから→回転木馬のコンボが

特徴の敵。回転木馬のノックバックで詠唱中断されるのを防ぐために

みんな壁際で。それ以外には特に気をつける事はないので普通に撃破。

 

ドロップはシェリダピアス。前回Ginルートをやった時はこれを

希望していたが、今回はKinルートなので別のものを希望していた。

フリー品なので希望者でロットインし、負け。すごい性能なので

いずれは欲しいところ。

 

そしてKinへ。注意してても物理吸収には引っかかりがちで、20分ほど時間は

かかったが、時間以外の負ける要素もなかったので無事撃破。

ドロップはウトゥグリップ。

 

出た…!今回希望していたのはこのウトゥグリップ。

「HP+70 攻+30 命中+30 ウェポンスキルDEX補正+10%」

という破格の性能で。気になる特殊性能は、ウェポンスキルにDEXの値の

10%分のD値をプラスするというもので、普通にステータス300付近に

なってる今日この頃効果は目に見えるほど。

 

この涎モノの性能のものに物欲丸出しでロットイン。

普通こういう時はゴミロットでガッカリするものだが、出た数字は

「998」…マジか。

今まで長い事このゲームをやってるけど、ほとんど998とか出した記憶が

ない。それがまさかここで出るとは。

 

というわけでウトゥグリップを手に入れてしまった!

鬱を手に入れ躁になる。

広告を非表示にする

ナイスオーメン

今回からこちらのはてなブログさんの方に引っ越させて

もらいます。今後ともよろしく!

過去の記事はインポートしたけど、改行箇所が変わってたり

改行が詰まってたりして読みにくそうだけどそこはお許しを。

 

 

FF11で2回目のオーメンにチャレンジ。

2回目にも関わらずいきなりボスに挑むとの事で、野良メンバーもいるという

緊張のオーメン

 

ルートは近接構成で一番楽な銀ルート。

剣竜白コ吟風という構成なのでいかに自分が削るかが問われる。

正直なところ経験も知識もないため自信は全くなかったが、どうなるか。

 

中ボスはゴージャー。強化をコピーされてしまうので

なるべく少数の強化で。アフターマスもダメというミシック殺し。

ただ攻撃力は大した事ないので時間はかかるが負ける要素はない。

体力がやたらと多いのでじっくり撃破。

 

そしてボス層へ。Ginは連携ダメージを含めた魔法ダメージを

吸収してくるくらいで特にめんどくさいギミックはないので、

これまた時間はかかるが以下略。

 

なんか普通にクリアできてしまった。戦利品は大竜騎士のカード2枚のみ。

銀ルートをクリアできてもGinは竜騎士の装備品を落とさないので

中ボスからしか旨みがなさそうなのが残念だけど、

正直オーメンではできる事がないなあと思ってたのでクリアできる

ルートもあるとわかったのは嬉しい。

 

一応重装用の装備品を落とすKinも近接構成でやれるみたいなので、

いつかは挑戦してみたい。

 

しかしAF119を+3にするために必要なアイテムは竜騎士

ペットジョブ向けのルートに割り振られてるという悪夢。

強化が吸われるのでそもそも強化のあまり関係ないペット構成や、

吸われずに戦える遠隔やMB構成ならやれるみたい…って

近接以外なら大体OKとか適当に割り振られて本当に迷惑。

広告を非表示にする

新年ゲーム祭り

あけましておめでとうございます!

年末年始は時間もないんだからやめとけばいいのに

色んなゲームに手を出していた。

まずはグラビティデイズ

ずっと気にはなってたところ1月に続編が出るとあって

格安セールが開催されていたので飛びついた。

自由度の高いアクションが魅力的で、これは評価が高いのも

頷ける。

キャラも個人的には特にヒロインのキトゥンがすごい魅力的。

まだあんまり手をつけれてないけど、ぜひとも続編もやりたい。

あとはスマホゲーの嵐。

スマホゲーはハースストーンとFFRKをガッツリやっているけど、

マルチプレイのできるアクションゲームが欲しいなあと思い

お試しプレイで色々やってみた。

一つ目はHit。スマホゲーの割にグラフィックがよく

アクションも爽快感がある感じでいきなり当たりくさかったけど、

キャラクターの格好が性的すぎてアウツ。

あとはプレイアブルキャラが4人しかいないので

マルチプレイの幅が狭そうという理由。

二つ目はアヴァヴェルオンライン。

年季と安定感のあるMMOって感じの印象だったけど、

肝心のアクションがもっさりすぎてこれをやるならモンハンでも

やった方が確実にいいという理由でアウツ。

そして落ち着いたのがセブンナイツ。

アクションじゃねえ!というのはこの際置いておく。

グラフィックが好みで戦闘もスピード感あふれる。

ゲームモードも多いので楽しみ方も様々で、

序盤から色んなキャラや装備がサクサクもらえて

申し分ない感じ。

唯一セブンナイツに懸念があるとすれば、

FF11、ハースストーン、FFRKと掛け持ちは果たしてできるかという

ところ。

FF11はそもそも週1でしかやってないからそんなに負担じゃないし、

ハースストーンは適当にクエでも消化しつつ新弾を待つという動きが

できるので問題ない。

FFRKは来るべきプリッシュ祭りに備えてミスリルをひたすら

溜め込んでおく必要があるけどそれくらいならたぶん大丈夫。

仕事さえ落ち着いてくれればって感じだろうか?

できれば誰か知り合いと一緒にギルドでも組んでやれれば

さらに楽しいんだろうけど。

広告を非表示にする

FFFF

FFRKはパーティーを強化するために頑張っているところ。

でもレベル80から99まで上げれるようにするためのアイテムを

取るのに倒さなければならない敵が倒せなくて詰まってます。

まだ全員レベル80にもなってないし、有用なアビリティや

レコードマテリアも取ってないのでまだまだ強化の余地は

残されてるけど。

ガチャは初回半額のラッキー召喚以外は全然回さずで。

理由は年末から年明けにかけてフェスというのが開催されるっぽく

お得な感じで装備等を取るチャンスがありそうだから。

チャンスがあってもミスリルがなければ何もできないし、

今は貯め時かなあとも思うけど、19日から始まるガチャは

使いたいなあと思ってるキャラの一人であるエクスデス

装備が出るのでガチャを回したくもある。

エクスデス以外にも回復役がパンネロ一人だと心許ない時に

2人体制にするためのレナの装備も出るのでパーティーの

強化としても申し分ないはず。

結局自分のプレイスタイル的に使いたくもないキャラを使って

強いというのでは満足できないので、たぶんエクスデスのために

ガチャするんだろうなあ。

FF11はバージョンアップで待望の新コンテンツオーメンが追加。

1回だけいってみたけど、中ボスの攻撃で壊滅して退散の憂き目に。

調べた感じ致命的な技は一撃避けの要領で見てから離れる事で

回避できるようになってる事が多いみたいなんだけど、

竜騎士は納刀しないと飛竜が攻撃をやめないのでマジで勘弁。

飛竜がいる前提の強さでこの仕打ちはキツい。

装備は魅力的なものが多いので通いたいところだけど、

唯一の仕事であるダメージを与えるという仕事すらまともに

こなせないならいつも以上に居場所がないよなあと割と

悲観的になっている今日この頃。

目に見えにくいからそんなに悪印象ないかもだけど、

飛竜がいない時の竜騎士の弱さはマジ半端ない。

広告を非表示にする

愚か者の見る夢 後編

2回の課金が爆死に終わりとりあえずミスリルをためて普通に

ガチャをしようと落ち着いたその後の話。

冷静になってみると、ヘルメススーツを取るのは難しい。

だがせめてこのイベントで出やすくなっているもうひとつの

パンネロの専用装備「メイスオブゼウス」、これは欲しい。

確率的にいうとだいぶ現実的に取れるはずだし、

あればパンネロをレギュラーとして使っていける。

最低メイスオブゼウスを取る。

これを目標にミスリルをためていたが、途中で寝落ちして

しまったようだ。

体がバキバキになりつつFFRKを起動すると、

ログインボーナスでミスリルをもらい50個を超えた。

そんな寝起きでうつらうつらしながら臨んだガチャ4回目。

「ヘルメススーツ(パンネロ)、メイスオブゼウス(パンネロ)、

 ゴールドアックス(バッシュ)、サンダウナー(ガブラス)、

 与一の弓(フラン)」

あぁぁぁ!!!!きたああああ!!

出たこれ!ヘルメススーツ出た!!

しかもメイスオブゼウスも出ておる!ヒィィィ!!

さりげなくサンダウナー、与一の弓もまだ取れてなかったし

これでイベントで出やすくなっている装備はコンプ。

まさかの超絶神引き。

ここで出ていなければ期間中にもう1回ミスリルをためれるか

どうかだったので更なる課金が濃厚となっていたところだし、

本当に命拾いした。

今回ガチャというものを初めて体験してみたけど、

これはダメだ。期間を限られたら欲が抑えられずに

課金に踏み切ってしまう。

あと1回、あと1回と言いながら破滅への道を真っ逆さまに

転げ落ちそうな恐ろしさがある。

魔道に堕ちないためにも普段からコツコツミスリルをためておいて

本当に必要なものが出るガチャに無課金で挑めるように

しておきたい。

これで好きなパンネロを思う存分使える、

こんなに嬉しい事はない!