Deep Breathing

Sirenサーバーで活動中の竜騎士のブログです。

復活のN

11月はFF11最後のメジャーバージョンアップ。

なのでキャンペーンとかも結構派手なのがくるだろうし、その中には

合成スキルアップ2倍キャンペーンも含まれているだろう。

そんな読みと、フレに練成を頼まれたタイミングがかみ合ったので

Nhimuへの課金を再開。

ちかみにその練成はうまく属性値を一致させる事ができず、

また次回にと延期になったのだが、そこで色々と

これまで知らなかった事がわかった。

各種スモックについている練成テクニックの中に

すごい性能のものがあり欲しくなったのと、

属性もれの止め方。

色々と知らない事がまだまだあるもんだと感心しつつ、

スモックを取るために色々な合成スキルを上げなくては。

とりあえず鍛冶、裁縫、骨細工あたりのスモックは欲しい。

Nhimuは骨細工スキルはもともと65あったのでまずは

骨細工のギルドポイント稼ぎから。

その間に鍛冶スキルと裁縫スキルを上げようという目論見。

スキル68でなれる高弟以上じゃないと職人胴はもらえないので

骨細工スキルを68まで上げて指定生産開始。

手が空いた時に鍛冶スキル上げをボチボチやるよ、という生活。

そうこうしていると、キャンペーンの告知がきた。その中には

合成スキルアップキャンペーンの文字も!ついにきたか…!

目標はいうまでもなく彫金スキル110。

属性リングで目指せるようになったので敷居は激下がりしたが

大量すぎるオリハルコンと宝珠が必要なのが難点。

Nhimuの課金をとめるまではOtareとNhimuのモグガーデンで

結構オリハルコンを溜めていってたのだが、ガーデンをしばらく

さぼっていたのでどれくらい溜まってたか不安だったが…、

金庫には150個ほどのオリハルコンがあった。

ちょっとは安心したものの、これでは足りない。

オリハルコンリング1つにオリハルコンを2個使うので、これだと

75回しか合成できない。

いくらスキルアップ率が2倍だからといってさすがに75回だと

2か3程度しかスキルは上がらないだろう。

キャンペーンが始まるまで、そして終わるまでにどれくらい

素材を確保できるか、真面目に素材集めを頑張る時がきている。

広告を非表示にする