Deep Breathing

Sirenサーバーで活動中の竜騎士のブログです。

懐かしのあのアレ

ナイズルキャンペーンというのが行われていた。

新ナイズルの道中のNMからアレキサンドライトやその袋、

キャンペーン時専用の鑑定品が出るというもの。

やってみましょうという事でLSメン6人で集合。

久々の新ナイズル。

やってみたらやっぱりテンションの高いコンテンツであるなと。

箱から昔やってた時に設定したテンポラリアイテムをもらって、

体力の薬とダスティウイングを使ったらもう1回もらう。

最初はその辺の動きも、それどころか箱がある事すら忘れてたけど

やればすぐ思い出すものだなあ。

昔はパウダーブーツを10足以上用意して使用したら別のに

履き替えて常時早足状態で進むみたいな極端な

コンテンツだったけど、PCの強さが当時より大幅に上がった今なら

随分と余裕がある感じ。

もちろん6人が新ナイズルの仕様を完全に理解しているのが

大きいとは思うが。

そんなこんなで4回中3回は100層までクリアできました。

戦利品もどっちゃり。魅惑の鑑定タイムが始まるぜ…!

鑑定してみたら、VWやアビセアで出る装備品、エミネン装備等

懐かしの装備がポンポンと。大当たりはなかったかな。

LSメンが言うには現状でも最高性能のオルンミラトルクが

出たとのことで夢のある話。

夢ばかりではなく現実の旨みもしっかりある。

100層のボスがアレキサンドライトの大袋を確定でドロップするし、

NMからのドロップや鑑定で小袋や大袋はさらに出る。

ソロでサルベージ、とかと違って参加人数で分配するので

そりゃあ個数自体は一人60個ちょいと落ちるけど

久々の旧コンテンツを楽しみつつ鑑定品で夢をみつつ安定した

実益もあるとなればなかなかよくできたキャンペーンであったなと。

エコーズキャンペーンや各種2倍キャンペーンと違って

すでに価値としてはなくなっていたコンテンツの再利用なので

キャンペーン期間が終わったからやる気が出ないとかでもないし。

そういう意味ではキャパポ2倍キャンペーンはせっかく

ジョブポイントやギフトで新しい成長軸を作ろう、レベル上げPTの

ようなものを復活させようという狙いに反する下策だと思う。

効率が2倍差ってあまりに差が大きすぎるし、最近は頻度も高すぎる。

開催されてない時期のやる気の出なさと開催されてる時期の

混雑ぶりとか考えてやってるんだろうか。

2倍じゃなくても稼ぎたい、稼ぐ必要があると思えばみんな勝手に

稼ぎにいくのでジョブポ稼ぎをコンテンツとして定着させたいなら

キャパポ2倍キャンペーンはやめた方がいいと思うけどなあ。

広告を非表示にする